So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

季節の移り変わり

台風が去って、少し暑さも和らぐのではと思いましたが、
まだまだ、日中は日差しが強く暑いです。
それでも、朝夕は涼しくなってきました。

※熱中症にならないように、水分補給・日よけの帽子は忘れずに。

尾瀬ヶ原の花は、サワギキョウ・ゴマナ・マルバタケブキ・イワショウブ・コバギボウシ
        ワレモコウ・ミズギクなどが見られます。


〇龍宮小屋の2階から
20190816sibutusan-b.jpg



〇小雨が降り風のある中、虹が出た。(8月15日、朝)
20190814niji-b.jpg



〇サワギキョウ
20190816sawagikyou-b.jpg



〇ミズギク
20190816mizugikub.jpg



〇ゴマナ
20190816gomana-b.jpg



〇マルバタケブキ、最盛期は過ぎてますが林の中で目を引きます。
20190816marubatakebuki-b.jpg



〇キンミズヒキ
20190816kinnmizuhiki-b.jpg



〇イワショウブ
20190816iwasyoubu-b.jpg



〇ワレモコウ
20190816waremokou-b.jpg


nice!(8)  コメント(2) 

写真展の紹介

写真展の紹介

〇2019年 日本山岳写真協会展

〇会  場:上野・東京美術館 2階 第4展示室

      TEL 03-3823-6921 JR上野駅公園口 徒歩7分

〇会  期:2019年 8月31日(土)~ 9月 8日(日)

             ※ 9月 2日(月)休館

〇時  間:午前 9時30分~午後 5時30分

      (入場は閉館 30分前まで)

      但し、8月31日は、午後 1時 開場

         最終日は、午後 2時まで(入場無料)

〇案内はがき
20190831nihonsangakusyasinkyoukaiten.jpg

nice!(10)  コメント(2) 

天気の変化

このところの天気は、6日朝、白い虹が出て良い天気になり、
午後からは雷が鳴り響き雨が降り、山の鼻地区ではヒョウが降ったとのこと。
小屋周辺からも、下大堀付近より先や富士見方面、至仏山、景鶴山の落雷が連続して見られた。
雷が落ち着きだした頃に雨が降り出した。
雨も雷も1時間半くらいして止んできて、夜には星が見えるほどになった。

7日は、朝もやが出て日の出とともに上がって快晴の天気。
昼頃に、ハロと環水平アークが見られた。
午後3時ごろから雷雲が発生し、燧ケ岳方面ではかなりゴロゴロしていた。
小屋近くまで近づいてきたが、暗くなり雨がパラパラ降った程度だった。
夕方,雷雲が去り日がさしてきたころに夕焼けが見られた。

8日、今朝も白い虹が見られた。竜宮十字路より

雷が鳴りだしたら、小屋などで様子を見てから行動したほうが良いですね。


〇8月6日、白い虹
20190806sironiji1-b.jpg



〇8月6日、靄の中の龍宮小屋、光芒が見られます。(靄の中の光の筋)
20190806koyatohikarinobi-b.jpg



〇8月7日、ハロと環水平アーク(ハロの下の方に見られる虹のようなところ)
20190807harotokansuiheia-ku.jpg



〇8月7日、雨上がりの後夕方近く、二重の虹が見えた(左側はかなり薄い)
20190807nijyuuniji.jpg



〇8月7日、夕焼け。
20190807yuuyake.jpg



〇8月8日、今日も白い虹が見られた。
20190808sironijijyujiro.jpg


nice!(20)  コメント(6) 

夏の尾瀬ヶ原

梅雨が明け、暑い日が続くようになりました。
夏の尾瀬ヶ原は、ニッコウキスゲも終わり近くになり、
コバギボウシやキンコウカが多くなりました。

〇咲いている花:オニシモツケ・オタカラコウ・ヤグルマソウ・オオマルバノホロシ
        カラマツソウ・タニギキョウ・オオウバユリ・オゼコウホネ
        ヤマオダマキ・ヒツジグサ・ミズチドリ・カキラン・ノリウツギ
        ツルコケモモ・ニッコウキスゲ・アサヒラン・タマガワホトトギス
        コバギボウシ・ミゾホウズキ・キンコウカ・ナガバノモウセンゴケ
        ギョウジャニンニク(実)・ドグゼリ等の花が見られます。


〇竜宮十字路のキンコウカと至仏山
20190730kinkouka-sibutusan-b.jpg



〇キンコウカ群落
20190730kinnkouka-b.jpg



〇コバギボウシ
20190731kobagibousi-b.jpg



〇コバギボウシ(白)まだ咲いていないのですが、・・・。
20190730kobagibousi-w-b.jpg



〇コバノトンボソウ
20190730kobanotonbosou-b.jpg



〇クロバナヒキオコシ
20190731kurobanahikiokosi-b.jpg



〇タマガワホトトギス
20190729tamagawahptptpgisu-b.jpg



〇オニシモツケ
20190729onisimotuke-b.jpg



〇オオウバユリ
20190731ooubayuri-b.jpg



nice!(14)  コメント(4) 

7月の尾瀬ヶ原

ここ数日は、気温も低く風が吹くと寒いくらいでした。
今日は、風はあるものの歩くと暑いくらいです。
なかなかいい天気にはなりませんね。
中田代、長沢入り口付近の花を見てきました。
蛍が出始めました。


〇竜宮十字路より、至仏山が全部見えません。
20190716ryugujyujiro-b.jpg



〇ヒオウギアヤメ
20190715hiougiayame-b.jpg



〇カラマツソウ
20190716karamatusou-b.jpg



〇キンコウカが咲きだしました。
20190716kinkouka-b.jpg



〇チングルマの果穂が伸びてきた。
20190716tingurumami-b.jpg



〇ヒツジグサ
20190716hitujigusa-b.jpg



〇ハナニガナ、長沢の山道に咲いてました。
20190715hananigan-b.jpg



〇ショウキラン、そろそろ終わりが近いですね。
20190715syoukiran-b.jpg



〇シロバナニガナ
20190716hananigan-b.jpg



〇皮籠岩とそばに咲いたのはハクサンシャクナゲ
20190716kawagoiwa-b.jpg



〇ハクサンシャクナゲ
20190716hakusansyakunage-b.jpg


nice!(17)  コメント(4) 

7月の尾瀬ヶ原

7月に入り、咲きだした花の情報が増えてきました。
龍宮十字路付近もトキソウ、サワラン(アサヒラン)、ヒツジグサ、コタヌキモ、
ハナニガナ、オタカラコウ、ヤナギトラノオ、オオヤマオダマキ
ニッコウキスゲなどが見られます。


〇小屋前より
20190709kumotosibutu.jpg



〇木道の間に咲くニッコウキスゲ
20190709kisugetosibutu-b.jpg



〇コタヌキモ
20190711kotanukimo-b.jpg



〇サワラン(アサヒラン)
20190711asahiran-b.jpg



〇トキソウ
20190711tokisou-b.jpg



〇ヤナギトラノオ
20190711yanagitoranoo-b.jpg



〇オオヤマオダマキ
20190711ooyamaodamaki-b.jpg



〇ギョウジャニンニク
20190711gyojyninniku-b.jpg



〇オタカラコウ
20190711otakarakou-b.jpg



〇サギスゲ咲く竜宮出口付近
20190711sagisugetohiuti-b.jpg

nice!(15)  コメント(3) 

今日の尾瀬ヶ原

降り続いた雨が昼過ぎにあがって、日差しがさしてきた。
梅雨の合間の太陽がまぶしい。


使用機材:Nikon COOLPIX W300
     Canon EOSkiss7i  タムロンSP60㎜マクロ

〇小屋の二階から、尾瀬ヶ原
20190630nikaikara.jpg



〇ヤマドリゼンマイ、葉が開いた。
20190630yamdorizenmai.jpg



〇ニッコウキスゲ、咲き始めた。
20190630kisuge.jpg



〇コツマトリソウ
20190630kotumarorisou.jpg



〇レンゲツツジ
20190628renngetutuji.jpg



〇オゼヌマタイゲキ
20190628ozenumataigeki.jpg

nice!(18)  コメント(8) 

尾瀬ヶ原の様子

今日の尾瀬ヶ原
昨日からの雨が朝方止み、青空が見られた。
その後、曇ってきてときおり小雨がふる。
急な雨は大変ですよね、しっかりした雨具を用意してください。

※使用機材:Nikon COOLPIX W300
      Canon EOSkiss7i タムロンSP60㎜マクロ

〇見られる花
      ミズバショウ・タテヤマリンドウ・リュウキンカ・ミツガシワ
      ミツバオウレン・ヒメシャクナゲ・キジムシロ・ヤマドリゼンマイ
      オオバタチツボスミレ・サンカヨウ・シラネアオイ・コミヤマカタバミ
      コヨウラクツツジ・ムラサキヤシオツツジ・オオカメノキ
      エンレイソウ・マイヅルソウ・イワカガミ・ギョウジャニンニク
      タチカメバソウ・ツクバネソウ・ズダヤクシュ・イチヨウラン
      レンゲツツジ・ズミ・ウワミズザクラ・ノビネチドリ
      トリガタハンショウヅル・クルマバソウ・ミヤマカラマツ
      タケシマラン・ニリンソウ・ルイヨウボタン・チングルマ
      クルマバツクバネソウ・マムシグサ・・・などです。

〇竜宮十字路より、雨の池塘
20190624jyujiro.jpg



〇ズミ
20190624zumi.jpg



〇ヒメシャクナゲ
20190624himesyakunage.jpg



〇レンゲツツジ、小屋の前も間もなく咲きだしそう。
20190624renngetutuji.jpg



〇ウワミズザクラ
20190624uwamizuzakura.jpg



〇ヤマドリゼンマイ、もう少しで葉が開きます。
20190624yamadorizennmai.jpg



〇マムシグサ
20190624mamusigusa.jpg

nice!(14)  コメント(0) 

尾瀬ヶ原の様子

10日、11日での小屋から鳩待峠までの様子
雨が降り水を得た植物が生き生きとしてきました。
湿原も緑が増え、花も多くなってきました。

木道が雨で濡れて滑り、転びやすいので注意して歩いてください。

使用機材:Nikon COOLPIX W300

見つけた花
   オオサクラソウ・ミツバオウレン・キジムシロ・ミヤマエンレイソウ
   エンレイソウ・ルイヨウボタン・コヨウラクツツジなどです。

   ヒメシャクナゲが咲きだしていましたが、もう少しですね。
   ワタスゲの穂が出始めましたが、少ないように感じます。

〇竜宮十字路から、至仏山方面。木道わきにチングルマが見られました。(6月10日)
20190610ryugujyujiro.jpg



〇下の大堀川付近(6月10日)
20190610simonooohori.jpg



〇下の大堀川のビューポイント(6月10日)
20190610simooohori1.jpg



〇ヤマドリゼンマイが伸びてきた、下の大堀付近
20190610yamadorizennmai.jpg



〇山の鼻地区、上田代。水芭蕉の群落。(6月10日)
20190610kamitasiro.jpg



〇ミヤマエンレイソウ(山の鼻~鳩待峠)
20190610miyamaennreisou.jpg


〇シラネアオイ(山の鼻~鳩待峠)
20190610siraneaoi.jpg



〇山の鼻地区、上田代(6月11日)
20190611yamanohanasitugen1.jpg



〇山の鼻地区、上田代(6月11日)
2019611yamanohanasitugen2.jpg



〇上の大堀川(6月11日)
20190611kaminooohori.jpg



〇ズミの蕾、前日は色がついていなっかのに蕾が膨らみ赤くなった。(6月11日)
20190611zumitubomi.jpg


nice!(12)  コメント(2) 

尾瀬ヶ原の様子

ここ1週間の天気と気温で植物の成長が早いように感じます。
場所によっての差も出ています。
長沢入り口付近の水芭蕉は、葉が伸び始めてきました。
山の鼻地区の見本園と尾瀬沼の水芭蕉は、いい時期だと思います。

※使用機材:Nikon COOLPIX W300
      Canon EOSkiss7i タムロンSP60mm MACRO


〇咲いている花
 ミズバショウ・ザゼンソウ(もう終わりかな)・ウスバサイシン・リュウキンカ
 ミツガシワ・タネツケバナ・チングルマ・ショウジョウバカマ・タテヤマリンドウ
 ムラサキヤシオ・オオカメノキ・コミヤマカタバミ・ニリンソウ等が見られます。

〇龍宮十字路より、まだ湿原の緑は少ないですね。(6月6日撮影)
20190606ryugujyujiro.jpg



〇長沢入り口付近の様子①(6月6日撮影)
20190606nagasawa1.jpg



〇長沢入り口付近の様子②(6月6日撮影)
20190606nagasawa2.jpg



〇長沢新道から龍宮十字路、景鶴山方向(6月6日撮影)
20190606nagasawa3.jpg



〇オオカメノキ、長沢入り口付近で(6月6日撮影)
20190606ookamenoki.jpg

nice!(12)  コメント(4) 
前の10件 | -